ライター、記事制作のアルバイト、短期バイト体験談

当ページでは、ライター、記事制作のアルバイトの体験談を紹介しています。

ライター、記事制作のアルバイトの体験談

ライターの実績がない人はいつまでたっても安い仕事しかもらうことができません。ですから、本当にこの仕事を続けたい人であれば、ライターの学校などで修行した方がいいと思います。読みやすい文章、インタビューの仕方、記事のネタ集めの方法などを体系的に教えてくれます。

納期も厳しいので、体調管理もしっかりしておきたいところです。できれば、信頼できるパートナーや仲間をみつけて、緊急事態でも対処できるような体制をつくっておいたほうがいいですね。私はその人脈作りが第一の目的でライター学校に入ったくらいです。

仕事内容が評価されると、また同じ方から依頼を受けることができるようになります。ライターと注文者の仲介会社を通さずに、直接契約できる場合もありますよ。その場合は仲介料が不必要になるのでライターも依頼主もお得になります。ただ、やはり信頼関係がないと直接契約というものはなかなかとれません。

また、実績がなくても、ご自分でホームページやブログなどで記事を書いて公開すれば、それを見た方から依頼がくる場合もあるのでお勧めですよ。

バイト求人情報

バイトル 日本最大級のバイト情報

仕事内容&体験談

70以上の職種と170以上の体験談をじっくり読む(TOP) >>