【交通費支給】

当ページでは、交通費支給という用語について解説・紹介しています。

交通費支給とは

アルバイトとしての時間給や日給などの他に、アルバイトの方の最寄り駅からアルバイト先の最寄り駅までの交通費を支給してくれる仕組み

求人情報の募集欄に交通費支給と書かれていても、実際は月に1万までなどと制限されているケースも多く見受けられる。もちろん、全額支給と書いてあれば全額もらえる可能性が高いが、働く前にしっかり確認したほうがいいだろう。

ちなみに、最短経路での支給額が一般的になるが、まれに最短距離でなくても、そちらの方が金額が安くなるといった場合は、金額が最も安い経路を選ばれることになる場合もある。これは会社によって形態が異なっているから注意が必要だ。

面接交通費をいただける場合も

会社によっては、採用不採用に関わらず、面接場所までかかった交通費を支給してくれる太っ腹なところもある。ただし、金額は500円までとか全額とか様々なのであまり期待はできない。面接前に面接交通費は出ますかなどと聞くのは少し横柄なのではないかと考えてしまうのは私だけだろうか。

交通費をもらっておきながらこっそり自転車などで通うと・・・

交通費をもらっておきながら、こっそり自転車などで通勤される方も多いが、その場合自転車で事故にあったりしても労災などから給付をいただけなくなる可能性も高くなるから注意が必要だ。

バイト求人情報

バイトル 日本最大級のバイト情報

仕事内容&体験談

70以上の職種と170以上の体験談をじっくり読む(TOP) >>