交通量調査のアルバイト、短期バイト体験談

当ページでは、交通量調査のアルバイトの体験談を紹介しています。

交通量調査のアルバイトの体験談

 学生時代、お金が無くなるとこの交通量調査の仕事をやっていました。2,3人で1組となり、交代しながら同じ場所で車のナンバープレートの確認を行っていました。座りながらカウントできるので楽といえば楽なんですが、場所によっては排気ガスがすごかったり、とんでもなく交通量が多い場合などはけっこう大変です。

 あと、繁華街がある駅などの歩行者のカウントも大変です。カウントしまくりですよ(笑)。同じ場所で定期的に調査を行っている業者さんが多いので、カウント量があまりにも違うと事情徴収されたりしますよ。まあ、本当に交通量が違っていれば問題ないんですが、いい加減にやっていると怒られます。

 この交通量の調査はなんのためにやってるんだろう?という疑問を持つことも大事です。業者さんによって目的は違いますが、現地に集まってもただカウントして下さいとしか言われない場合もあるので、もし聞ける環境が作れれば聞いてみましょう。そのほうがカウントする時も○○のために調査するんだから正確にやらないとだめだなと意識してできると思いますよ。

バイト求人情報

バイトル 日本最大級のバイト情報

仕事内容&体験談

70以上の職種と170以上の体験談をじっくり読む(TOP) >>