選挙事務、開票、出口調査のアルバイト、短期バイトの仕事内容

日給 8000円〜12000円 専門知識度 ★★☆☆☆ 肉体労働度 ★★★☆☆

当ページでは、選挙事務、開票、出口調査のアルバイトの仕事内容を紹介しています。また、表の専門知識度、肉体労働度は5段階評価で★が多くなるほど難易度が高い、という意味になります。

選挙事務、開票、出口調査のアルバイト適正度チェック

選挙事務、開票、出口調査のアルバイト、短期バイトに向いている方は以下のような方々です。

  • 超短期で稼ぎたい人
  • 休日出勤でもOKな人
  • 立ちっぱなしでも大丈夫な人

選挙事務、開票、出口調査のアルバイトの仕事内容

投票所の設置、解体、投票者の受付、開票作業などを行う選挙事務と、速報を流すために投票データを収集する出口調査などのアルバイトがある。短期バイトとしての雇用形態が主となる。

選挙事務は早朝に学校や市役所などに集まって、投票所の準備作業を行い、スムーズに投票作業ができるようにする。大規模な選挙投票所では前日から準備作業を行うところもある。開票作業は候補者別に仕分けを行い、集計する。アルバイトでもパソコンを利用する場合がある。

出口調査は手当たり次第に投票された方にアンケートを取る訳ではなく、5人に1人、10人に1人程度の割合で声をかけることが一般的。新聞社やTV局、雑誌などのマスコミのバッチや腕章をつけて行う。終了時間が遅くなることが多いため、車で通勤してもよいという募集案件が多いのが特徴。

バイト求人情報

バイトル 日本最大級のバイト情報

仕事内容&体験談

70以上の職種と170以上の体験談をじっくり読む(TOP) >>