レジャー施設のアルバイト、短期バイト体験談

当ページでは、レジャー施設のアルバイトの体験談を紹介しています。

レジャー施設のアルバイトの体験談 その1

首都圏内の駅ビルの中にあるアミューズメントスポットで働きました。そこにはゲームセンターとボーリング場、卓球場があります。基本は接客ですが、ボーリング場は1時間に1回イベントがあり、そこでストライクを出すと商品を渡したりもします。もちろんアナウンスは自分がやります。とにかくハイテンションで声を出せと先輩によく言われました。

深夜の時間帯はお客さん同士のけんかなどもたまにですがあります。そのような時はこちらもブルーになりますが、他のお客さんのためにも仲介役にまわってその場をなごませる必要がありました。

仕事仲間は普段はあまりしゃべらなくても、仕事となると声が変わるような人も意外と多いです。(笑)根が暗くても、仕事であれば話が違うというような考えの方であれば楽しめるかと思います。

アルバイトの特典は、私のところは車で来ても無料だったことくらいでしょうか?(笑)あと、人間観察が好きな人もこの仕事はお勧めです。

レジャー施設のアルバイトの体験談 その2

ボーリング場、ゲームセンター、バッティングセンター等の来客にたいして接客を行うアルバイトです。大きいとこではゲームセンター・ビリヤード・バッティングが合体している複合施設になっている。
ボーリング場にもゲームなど必須条件であります。

その中でお客様の誘導を案内をおこなったり、トイレの掃除、両替、UFOキャッチャーの商品の陳列などが主な仕事内容になってくる。また、アミューズメント施設においては着ぐるみの中に入ったりするバイトが人気が高かったりします。小さい子と接する子が好きな人は楽しく働けますね。
レジャーランドやアミューズメントパークはお客さんに楽しんで帰ってもらえるのが仕事していてもうれしいもので、休日や祭日は家族連れが多く来客数が増えますが、笑顔で楽しんでもらえるようにしましょう。

レジャー施設のアルバイトの体験談 その3

10分400円など、利用料金が時間単位で発生する複合型アミューズメント施設のアルバイトです。 ゲームセンター、ビリヤード、ダーツ、カラオケ、インターネット、漫画喫茶などをすべて利用できる施設です。

仕事の管理範囲はビルの3フロア分とかなり広く、常時インカムをつけて行動します。このインカムでスタッフや事務所のスタッフと連絡を取って連携します。そのため、どこにいても受付カウンターからの連絡をうけて、カラオケの部屋を清掃したり、インターネットの個室を清掃したりできるので、チームワークを生かしてとても効率的に仕事ができます。

業務は1時間後とのシフト制で、総合受付、フロア清掃をします。総合アミューズメント施設でのバイトのいいところは、ゲームセンター、カラオケ、漫画喫茶のお仕事をまとめてできる点です。はじめはゲーム機の筺体を磨くことしかできませんでしたが、オンラインゲームの接続方法やカラオケのマイクの巻き方など覚える事ができました。

ゲームセンターは、ときどきガラの悪いお客さんや集団で料金をごまかそうとするお客さんもきますが、笑顔で丁寧に接客するワザが身につきます

インカムをつけているので、インカムを通してちょっとだけならおしゃべりも大丈夫です。しゃべりながらも手は動かしているので大抵は怒られません。また、どう対応していいか分からないことがあっても、インカムを使って先輩に聞くことができるのでとってもいいですよ。

レジャー施設のアルバイトの体験談 その4

店内を回って、商品をストックしたり、UFOキャッチャーで商品を取りやすい位置に移動したり、アドバイスしたりが仕事です。あとは両替機の小銭が切れたらストックしたり、詰まったらそれを直したり、メダルコーナーがあるゲームセンターだと、メダルを預かったり払い出したりするのも仕事のうちです。髪型は結構自由が利き、簡単なバイトに見えますが結構覚えることが多く、また酔っ払いとか変なお客さんがくることもあるので注意が必要です。時給は800円〜と普通なことが多いようです。

バイト求人情報

バイトル 日本最大級のバイト情報

仕事内容&体験談

70以上の職種と170以上の体験談をじっくり読む(TOP) >>