漫画家アシスタントの短期バイト、アルバイト体験談

当ページでは、漫画家アシスタントのアルバイトの体験談を紹介しています。

漫画家アシスタントのアルバイトの体験談

 このアルバイトは、中にはアシスタントが仕事の人もいますが、ほとんどが漫画家を目指している、プロの卵の人たちが多いです。プロ同士でアシスタントのし合いなどもしているみたいです。

 よく漫画が載ってる週刊誌にアシスタント募集の欄がありますが、それでアシスタントの仕事をみつけることは少なくて、ほとんどは自分が原稿を投稿した際についてくれた編集者の方の紹介です。

 ○○先生のアシスタントに行ってくれないかーと急に電話が入ったりします。締め切り間近の数日間だけ、消しゴムかけたりトーンを貼ったりべたを塗ったり、ひたすら作業作業の連続です。

 2日ぐらい徹夜することもままあります。先生が寝てないのに自分が寝るわけにはいきませんから…。もちろん、背景を書いたりすることもあるので、ある程度漫画家になれるような高い技術が必要です。

 ただ漫画が好きだから!という理由で雇ってもらうことは難しいです。お給料はその漫画家さんがいくらもらっているかにもよりますが、大体一日1万ちょいぐらいです。

 通いのこともあればとまりこみのこともあります。キツいしツライですが、定期的にアシスタントをしていると、単行本のおまけページにイラストを書かせてくれたりして、それが載った時はものすごく感動します。お金をもらうことよりも、その作業にたずさわった経験がなによりの給料!といった感じですね。

バイト求人情報

バイトル・ドットコム 日本最大級のバイト情報 ☆☆☆☆☆
マイナビバイト 短期・高収入専門 ☆☆☆☆

仕事内容&体験談

70以上の職種と170以上の体験談をじっくり読む(TOP) >>