看護婦 看護士の短期バイト、アルバイト体験談

当ページでは、看護婦 看護士のアルバイトの体験談を紹介しています。

看護婦 看護士のアルバイトの体験談

 看護系の大学に入り、資格を取得後、大学病院で3年間努めていました。最初のころは休みの日も家でずっと寝ているだけというくらいハードでした。患者さんのお世話をさせていただき、元気になっていく姿に喜びを感じることができ、とてもやりがいのある仕事と同時に、ミスは許されない過酷な仕事でもあります。私は自己管理がうまくできずに体調不良となり、スタッフに迷惑をかけてしまったことがあります。

 1日中動き回りますから肉体的に疲れます。が、日々の仕事で精神的にもだいぶ疲れがたまってしまっていたようです。ですから、休みの日などは気分転換ができることを見つけて、仕事とプライベートのめりはりをつけたほうがよいと思います。今は結婚して大学病院から保健所に移動してアルバイトとして働いていますが、将来はまた看護婦として現場に復帰しようと考えています。

 仕事は大変なことが多いですが、患者さんに感謝される喜びは、看護婦を経験した者にしかわからないほど得るものが大きいです。やりがいのある最高の仕事だと私は考えています。

バイト求人情報

バイトル 日本最大級のバイト情報

仕事内容&体験談

70以上の職種と170以上の体験談をじっくり読む(TOP) >>