ドライバーの短期バイト体験談

当ページでは、ドライバーのアルバイトの体験談を紹介しています。

自動車学校の送迎バスのドライバー

 自動車学校は一応「学校」という事で、「スーツまでは着なくてもいいけど、ネクタイ着用で。」と言われました。なので、ジーンズは不可。しかし、運転がメインのバイトだったのでスニーカーはOKでした。

 自動車学校の授業が1コマ50分、休み時間が10分です。その1時間の間に各停留ポイントを回り、安全かつ時間内に戻ってこなくてはいけません。それを1日8回から10回繰り返します。中学や高校と違って、生徒さんが登校する時間も下校する時間も一回ごとにバラバラで、その日によっても違います。

 停留ポイントでも、その時その時で止まるポイント、止まらなくていいポイントが違います。毎回、下校の生徒さんと停留ポイントで待っている登校する生徒さんを自分で把握して、時間内に自動車学校に帰ってくる最短ルートを自分で考えなくてはいけません。最初は四苦八苦しましたが、道路の癖や時間帯に慣れてくると割とスムーズにできるようになりました。

 慣れてくると、休み時間に生徒さんと会話をしたり、自分の休憩時間に充てる事ができます。生徒さんが増える卒業シーズンは天候によっては、休憩時間が取れない事もあります。夜間教習のある日は、最終の生徒さんを送ると帰宅が遅くなる時もありました。

配送ドライバーの短期バイトの体験談

 料亭の料理を配送するドライバーの短期バイトを以前ちょこっと短期でやったことがあります。配達日や時間の指定がされている商品を運ぶ時は多少気を使いますね。

 ちょっとでも遅れると激怒する方も中にはいらしゃいますからね。ここだけの話、以前時間内ぎりぎりで到達してチャイムを鳴らしたのに不在だったなんてこともあり、ちょっと腹が立ちました。指定しているんだからいてくれよ〜。

 最近は配達時間が指定されている場合でもお客さんに電話で在宅確認を取ったりもします。なぜかというと、駐車違反が厳しくなったので、あまり車を道に止めることができなくなったからです。あと、雨のひとか雪の日は注文が多くなります。

バイト求人情報

バイトル 日本最大級のバイト情報

仕事内容&体験談

70以上の職種と170以上の体験談をじっくり読む(TOP) >>